読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れ shiomine

すぐ故障する弱脚だけど、整形外科に通いつつぽくぽく走っています。

走る気持ち(いろいろある)

けど走りに出るのは何故だろう。

 

 

 

 

 

福岡マラソン2016で痛くなった右内くるぶしの痛みもほぼ消失、雨も降っていない、スポーツクラブで出るレッスンも無い。

 

…走らない理由が見つからないぞー。

 

仕方なく走りに出ました。

「走れない理由をつぶす」のか「走らない理由を探す」のか。ここら辺が走るのが好きな人とそうじゃない人の気持ちの差です。私は後者。これが変わらない限り、私はランナーではなく単なる走る人だと思っています。

 

 

東京では積雪があったようですが、私の住む所もだいぶ冷え込み、ブレスサーモ長袖シャツに半袖シャツとウィンドブレーカーを重ね着し、手には手袋、足はサポートタイツにハーフパンツとレッグウォーマーを身につけ、21時頃走りに出ました。福岡マラソン2016終了後初のジョグ。また内くるぶし痛くなったら嫌だなぁ…なんて思いながら走っていました。

 

福岡マラソンが終わり、それを目標に走っていた初心者ランナーさん達と思われる人はすっかりいなくなりました。走っている人は速いランナーさんばかり、私なりに頑張って走っているつもりですが、そんなランナーさんたちからバンバン抜かれてへこみます、しかもみんな薄着なんですよね寒くないのかしら…。キリン柄の手袋をしてLEDライトを手に持って端っこを進む私、頭の中はいつもこんなことを考えています。

 

(…寒いし痛い…走りたくない)…哀

  ↓

(…みんな速い、どうしたら痛くなく速く走れるのかな)…悲

  ↓

(…やめとけばよかった! 足また痛くなるのに!)…恕

  ↓

(…もうすぐゴール、あんまり足痛くない…なんとか走れた…)…喜

 

毎回こんな感じ。

走り終えるまではどんより真っ暗な気持ちです。

 

走り終えて内くるぶしは少し痛かったですが、スポーツクラブのストレッチエリアでたっぷり柔軟をし、お風呂でブルブル震えながら足だけ水風呂に入ってアイシングをしたおかげか、なんとか微妙に痛いながらも小康状態です。よかった。

 

スポーツクラブから走りに出る私を見て、いつもメンバーさんが「走るの好きねぇ!」と声をかけてくれますが、その度に「好きじゃないですよ!」と力いっぱい否定しています。

そう、好きじゃないんです。

けど走りに出るのは何でだろう。

我ながら不思議です。

 

ただ、初マラソン大会の印象が悪くなかったから。

もう1回位は大会出たいかなって思うから。

出る以上はゴールに着きたいから。

ゴールするには練習しないと無理だから。

 

だから走りに出るだけです。

好きだからじゃないです。

だから大会で嫌な思いをしたら、すぱっと走らなくなると思います。

 

初マラソンの後、走り続ける人と走らなくなる人。

走るのが好きな人と好きじゃない人と嫌いな人。

 

全ては気持ち。

気持ちが身体を動かすのです。

 

 

次の大会は1月の伊万里ハーフ、2月には北九州フルがあります。

ゴールしたいと思っているので、練習します。

 

 

そろそろ耳付き毛糸の帽子も出さないとな~。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
ランキングに参加中。よろしくお願いします。