読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れ shiomine

すぐ故障する弱脚だけど、整形外科に通いつつぽくぽく走っています。

痛かったけど、楽しくもあった時間(熊本城マラソン2016レポ4 33キロ~ゴール)

どうやら膝よりも膝からスネに向かう筋を傷めているようで、何か引きつった感覚が抜けません。もう暫くは湿布を貼って安静にし、多少の動的ストレッチを入れて伸ばす必要がありそうです。


それではレポートの続きです。
膝の痛みで写真を撮っていなかったのが悔やまれます。


~~~~~~
走るまで知らなかった、応援って本当に力になる。







右足を後ろに押し出して身体を前に移動させ、左足はそっと真下に下ろし、右足を思い切り前に踏み込んでから後ろに押し出す、というより右足だけで推進力を得るような走り方になった33キロ地点以降は、スピードは落ちる一方でした。それでも歩いているランナーさんよりは速いので、程々に抜かれつつも抜いていく行程になりました。

(右じゃなくて、左の腸經靭帯を痛めることになるとは…)

福岡マラソン2015で痛めた右膝か鵞足炎になった左内転筋を痛める覚悟はありましたが、腸經靭帯を痛めるのは想定外でした。
平地はまだ良いのですが、アンダーパスや立橋の下りは、元々下り坂を苦手とする私の膝を容赦なく痛めていきました。

(でも、福岡マラソンの時と違って片足生きてるから大丈夫!)

両足がつったあの福岡マラソン2015の経験がある私は、全く痛くない右足が残っているだけで前向きでいられました。

私のように苦しんでよろよろ走ったり、道端で一生懸命ストレッチしているランナーさん達に沿道から沢山の声援がかかります。ありがとうございます、がんばります。走るまで知らなかった、応援って本当に力になる。

(35キロ地点…あと7キロ。7分で走って約50分…)

時計を見ると4時間が経過していました。この時点でもう目標タイムの4:40:00が無理なことがわかりました。

(…でも、少しでも早くゴールに行くんだ)

給水所でメイタンゴールドを流し込み、残り7キロを進んで行きます。

コースは街中に戻り、熊本城が見えればゴールです。ヒョコヒョコ遅いながらも走ることは出来ていましたが、左膝が曲がらなくなってきていました。

(この足であの最後の坂を上るのは相当きついな…)

熊本城マラソンのゴール前約2キロは名物のダラダラ上り坂です。キツイと言われているその坂を前日下見し、自宅周りの坂道よりだいぶ緩やかなのは知っていましたが、今のこの膝では手こずるのはわかりました。

大きな道から路地のような道に入りました。いよいよ残りわずかです。

(熊本城…見えないかなぁ)

痛みから気をそらそうと熊本城を探しますが、どの方向にあるのか分かりません。

(なかなか…ゴールは遠い…ちっとも進まないよ)

カウントダウン方式の距離表示のプラカードが残り3キロを告げています。だいぶ走った気がしたのに、まだあれから4キロしか進んでないなんて。35キロ地点で飲んだメイタンゴールドも効いた感じがしません。やはり前日くまモンスクエアでコーヒーラテを飲んだせいかもしれません。くまモン、可愛かったなぁ。

心肺には余裕はあるし気力もある。でも膝がダメ。一体いつ膝の痛みを感じることなく、ゴールを迎える日が来るんだろうか。そもそもそんな時までフルマラソン走ってるのかしら。

そんな事を考えながらもただ黙々と進んでいたら、歩きだす人が急に増えだしました。

(…最後の坂だ!)

ダラダラと城まで続く上り坂、そして最後は角度を上げて二の丸広場へ、ゴールへ続くあの坂が始まりました。

(残り2キロ…)

40キロ走ってきたのです。もうあと2キロで私の熊本城マラソン2016は終わるのです。

(…よし!)

曲がらなくなった左膝でしたが、気合を入れてゆっくり坂を走ります。
一歩一歩、ゆっくりですが確実に進んでいます。遠くの方から音楽が聞こえてきます。

(ああ、こんなところに吹奏楽の人達が…)

ゴール直前の坂で心折れそうになった沢山のランナーさんたちを励まそうと、一生懸命演奏してくれています。その周りの歩道には沢山の応援の人達。分け隔てなくがんばれ、あと少し、もうすぐゴールだと声をかけてくれます。

(あの先…ゴール…)

下見したゴールが、もうすぐ見えてくるはずです。

「がんばれー! まだ5時間切れるぞー!」

その声援が不意に耳に入りました。
もうそんな時間になっているんだ! 4:40:00どころか5:00:00ぎりぎりなの?!

焦る気持ちが湧いてきましたが、思うように足は動きません。

(見えた!)

沢山の人の向こうにフィニッシュゲートが見えました。

(あと少しだけ…あと少しだけがんばれ、私の膝!)

曲がらない膝をひょこひょこ動かしながら少しずつたくさんの声援を受けながらゴールへと進みます。

(ゴールだ!)

沿道で応援してくれる人に手を振り、青いマットを踏みます。

ゴール。

今回は忘れずGPSウォッチを止めます(福岡マラソン2015は止め忘れました)。
f:id:shiomine:20160225221431j:image
(目標タイムに…届かなかった…)

その後振り返り、コースに向かって一礼しました。

走らせてくれてありがとうございます。
応援してくれてありがとうございます。
とても素敵な大会でした。
でも…悔しいです。

そんな気持ちでした。

フィニッシュゲートの写真も撮りました。
f:id:shiomine:20160225221610j:image

私の熊本城マラソン2016は終わりました。





~~~(レポはもう少しだけ)続く












にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
ランキングに参加中。よろしくお願いします。